芝生管理人旅行記「メルシー僕」

過去に旅行した8カ国の旅行記です

2001年ハンガリー・フランス旅行

2001年7月。管理人がとある小さな会社の社員だった頃予想外のボーナスを支給された(しかも現金)。入社して半年ちょっとだったので少なくとも夏は全く期待していなかった。

そんな事でもありとっとと使ってしまおうと決断。何に使うかと一瞬考えたが5秒後には海外旅行に行くと決めていた。これが人生初の海外旅行となるのだった。

 さて、どこに行こうとなるのだがF1ファンでもある管理人は予てから海外でF1を見たいと思っていた。8月にハンガリーGPがあるのでそこに合わせて行くと決めたのだった。

F1のレースは全部で16戦(当時)あってそれぞれを違う国で開催する。3月から11月まで開催するのでおおよそ月に2レースのペース。金曜に練習走行が始まり土曜に予選、日曜に決勝となる。毎年だいたいのパターンは決まっていて8月にはハンガリーでレースがある。ちなみに日本は鈴鹿で毎年10月ね。

早速HISに行って航空券を取るもお盆まっただ中でどの路線も満員御礼。やっとのことエールフランスでパリ経由ブダペスト行きをゲット。ハンガリーは直行がないのでどっちにしろ乗り継ぎにはなるんですがね。

で、この話を音大の同級生A氏に伝えたら「オレも行く」となった。彼はこの時期パリの国際大学都市というエリアでマニアックなジャンルの音楽の勉強をしている最中でその合間にパリからブダペストに飛んで現地で合流しようって事になった。ブダペスト単純往復で7万かかったらしいが・・・・・

ブダペストのホテルはF1ウィークはどこも満員。やっと見つけたのがストロベリーユースホステルという大学寮を夏休み期間ユースにしてるとこ。ここを木曜夜から4泊で予約。一泊一人2000円くらいだっか、さすがに安い。そして次に肝心のF1チケット。現地のサーキットの公式ページでなんとか買えた。しかーし、海外送金に5000円くらい手数料がかかってしまった。海外送金のSWIFTという仕組みは銀行が手数料で設ける仕組みの一つなんだけどビットコインのような暗号通貨ができたのはこういうのがバカらしいのでなんとかしようという事でもあるのだ。

f:id:shibakanri:20210727164851j:plain

ハンガリーGP

何はともあれこれで飛行機、ホテル、F1チケットが取れた。パスポートも作って準備万端だ。 

 

2001年ハンガリー・フランス旅行2に続く